office@okanoue.com

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら メニューボタン

山鹿市、八幡小学校区、省令準耐火構造&長期優良認定住宅の家 建築中 熊本県山鹿市の丘の上工務店。住宅・店舗・オフィスなどの新築・リフォームの施工・設計・監理を行っております。

トップページ » ブログ » 山鹿市、八幡小学校区、省令準耐火構造&長期優良認定住宅の家 建築中

2022.06.03山鹿市、八幡小学校区、省令準耐火構造&長期優良認定住宅の家 建築中

現在、山鹿市八幡小学校区で建築中の新築注文住宅ばいた。

 

立面図 500

 

今回のコンセプトは、

省令準耐火構造の家&長期優良認定住宅の家

 

500-1

 

ここ最近急速に耳にする事が増えた省令準耐火構造の家。

様々なモノが値上がりしている中で、

毎年上がっている火災保険の値上がりも影響しとりますばい。

今年の10月からは、一括支払いをできる期間が10年→5年へ短縮。

昔は一括30年ができたことを考えると・・・

時代は大きく変わっておりますばいた。。。

 

IMG_4645 500

 

珪藻土塗り壁もどこかの一部分に使用する予定。

 

IMG_4549 500

 

当初予定していたガルバの屋根から陶器瓦へ!

将来のメンテナンスや耐久性を考慮してのチェンジ!

瓦工事はオーナー様のお知り合いによる施工ですばい。

丘の上工務店では、柔軟に調整しておりますばい。

 

IMG_4677 500

 

丘の上工務店では、

保険会社(FP)さんの相談アドバイスも無料で、

受ける事ができます。

 

家を建てたり購入したりする際に、

保険関係の見直しをすると、

住宅の保険と重なっている部分があることも!

 

妥協して建築コストを下げるだけではなく、

お金の借り方・返し方

住宅ローンの種類

頭金や繰り上げ返済方法

設備品の仕様(グレード・オプション)

住宅の仕様(気密性、断熱性能、自家発電)

で、毎月の支払いや生活出費を算出して、

見直すことも大事ばいた!

 

銀行さんは詳しく説明してくれない!

保険屋さんもしかり!なぜ?

 

お金の説明は、

銀行、保険、税理士、司法書士、行政書士など

各業界の分野に踏み入れてしまう可能性があり

業法違反になる事もあり、説明できないケースがあるためです。

 

丘の上工務店では、

建築・不動産プランナーが

一般的な見解でご説明するばいた。

特定の商品を進めるような事はNG!

あくまでも知識として勉強会的に行っております。

 

それが「失敗しない家づくり」ですばい。

家の本当の価格。

家に必要な本当の仕様や設備。

地域(気候等)にあった家とは?

クロスと木と珪藻土の違い。

新建材(人工資材)と自然素材の違い。

それらが与える影響とは?

建築総額の見方・聞き方

建物価格だけで判断したら危険!

(土地代+建物代+付帯費用+諸経費=建築総額)

危険な土地選び!造成費用が高額になる土地とは!!

建築総額=毎月の支払ですばい。

 

建築業界は、大きい会社程建築コストが、

安くならない業界でもあります。

スーパーや家具雑貨等の小売店とは違い、

間に入っている会社や業者、人が中心の業界。

住宅メーカーは代理店料金や営業マンがいる会社は営業歩合等もあり、

そのお金はどこから出ると?

 

結局会社の運営経費=建築コスト、

会社がどれだけ1軒のお客さんから利益を取りたいかで決まるとです。

 

なるほど!私の給料が安いのはそういう事か!!

社長!もうちょっと儲けて下さい!!!

 

インスタグラム&YouTubeでも情報配信中

(4) 丘の上工務店 省令準耐火構造の平家 建築中 – YouTube

新着情報