office@okanoue.com

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら メニューボタン

薪ストーブの良し悪し 山鹿市で市販の安い薪ストーブを試した結果。 熊本県山鹿市の丘の上工務店。住宅・店舗・オフィスなどの新築・リフォームの施工・設計・監理を行っております。

トップページ » ブログ » 薪ストーブの良し悪し 山鹿市で市販の安い薪ストーブを試した結果。

2020.10.25薪ストーブの良し悪し 山鹿市で市販の安い薪ストーブを試した結果。

≪いよいよ薪ストーブのシーズン≫


 

丘の上工務店の工房で、活躍中の市販の薪ストーブ。

市販の安い薪ストーブってどうなの?という事で約4年前に購入し実証中!!

山鹿市 薪ストーブ (コメリ) 

販売元[コメリ山鹿店]ホンマ 鋳物薪ストーブ EV-203TX 約4万円弱(本体のみ)

 

【薪ストーブ概要】
■15~20坪用
■煙突は106mmを使用
■熱効率:約3200kcal
■最大薪の長さ:約8~10cm×長さ45cm以内
■付属品:ストーブ温度計

カラー:黒

素材:鋳鉄

用途:使いやすいコンパクトサイズ

煙突の直径(mm):106

熱出力:約4.2kw(MAX)

付属品:ストーブ温度計

単品重量・容量:約52kg
単品サイズ:約幅60×奥行36×高さ50.5cm

 

【結果:低価格薪ストーブの評価】

薪ストーブを取り入れられるお客様が10件に1件のペースでいらっしゃいます。

そこで、実際薪ストーブってどうなの!?(今回は低価格薪ストーブ)

早速結論!(ユーチューブやネットで数多く良し悪しが多く出ているので!)

まず、薪ストーブでは建築資材等の廃材を薪として使う事はお勧めしません。

 

理由:① 火力が強すぎて、耐熱ガラスが割れてしまいます(実証済み)。薪ストーブは温度管理が大事。温度が上がりすぎないようにする必要があります。(気にせず使ってますが・・・)

 

理由:② 一瞬で燃え尽きてしまいます。(絶えず薪を入れなければなりません)

原木である薪をしっかり乾燥させて使う事をお勧め致します。

 

他には、火が着くまではかなり煙が出るので煙の問題、煙突掃除、煙突も安いもの(薪ストーブ専用以外のもの)を使用しているとすぐに劣化しますし、煙突自体かなり熱を持つので、手作りで設置をされたケースで火災になった話もよく耳にします。また、本格的な薪ストーブは30万円から60万円(煙突も同じ値段+設置工事を入れると計120万円程)しますが、本格的な薪ストーブは煙を二次燃焼(もう一度煙を燃焼し、透明な煙にする)する仕組みになっていますし、安い薪ストーブは煙がやはり漏れ、どうしても煙臭くなります。

 

デメリットも多いですが、やはり火を見ていると落ち着きますし、火をくべながら薪ストーブの前で暖をとっているとリラックスします。なによりインテリアには抜群の存在感です。家を建設される前に安い薪ストーブを車庫や庭などで試してみて導入されてもいいかもしれません(その価値は十分にあると思います)。ちなみに丘の上工務店でも、毎年作業場で活躍しながら薪ストーブの良し悪しを実験してます。

 

山鹿市 薪ストーブ(コメリ)

薪ストーブの導入をご検討中のお客様もお気軽にご相談下さい。

 

山鹿市を拠点に地元密着で設計、施工、管理サポートを行っていますが、熊本市、玉名市、菊池市、合志市でも新築住宅をはじめ店舗建設、リフォーム(リノベーション)を行っています。それは丘の上工務店で働いてもらっている職人さんが、その地域の方面から来る事もあり、またお客様の繋がりを大事してきた事で、この12年間大きな事故やトラブルがなく信頼と信用とお客様第一をモットーに行ってきた結果だと思いますし、何より丘の上工務店とお付き合い頂いたお客様や業者様のお陰です。父の代で40年弱(吉田工務店)。丘の上工務店として新たに独立スタートして12年。これからもお客様が一番求めるものを第一に建設して参ります。当社では、即契約ということはありません。他社比較を行って頂き、しっかりご納得頂いてからご契約を行っています。お客様自身がネットや独自に資材や備品を仕入れられてこれを使ってほしいとなれば、それを使用します(ご自身で仕入れられたモノに関しては、保証が出来かねる場合があります)。備品や設備品に関しては、最大5年間保証をしています。メンテナンスに関しては、人情価格になる事も多く、こういった工務店の醍醐味ではないでしょうか。

 

[丘の上工務店:管理サポート部より]

新着情報