office@okanoue.com

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら メニューボタン

会社案内 | 熊本県山鹿市の丘の上工務店。住宅・店舗・オフィスなどの新築・リフォームの施工・設計・監理を行っております。

トップページ » 会社案内

代表あいさつ

【丘の上工務店のある「山鹿市」とは】

山鹿市の人口は、現在4万9千人(2021年国勢調査)の町です。

ピーク時には「8万人」いたこの町も、2060年までには「3万人」まで減少する試算も出ています。

郊外にある実家を手放し「できる限り市内よりに」という流れがあり、その流れが「熊本市内よりに」

「福岡市内よりに」と都市部に人が集まる動きは必然と言えば仕方がありません。

 

 

今後、自動運転技術やドローン等で世の中の移動手段が変われば、人の動きが変わる可能性があると思います。

その時「山鹿市に住む」という選択をしてもらう魅力が「山鹿市」にどれだけあるのか。

 

「温泉以外何もない山鹿」とよく言われました。私自身「山鹿灯籠」や「山鹿灯籠祭り」は有名だと思っていましたが、山鹿市以外の人に聞くと「山鹿温泉は知ってるけど、それ以外知らない」という方がほとんど!?実際、山鹿市民ですら山鹿温泉と平山温泉の違い、山鹿の歴史や文化、観光資源、土地柄について知らない方が多いのではないでしょうか。

 

【山鹿市の歴史】

「山鹿市」という名は、豪族であった「山鹿氏(1179年)」が由来とも言われいますが、既に奈良時代に記述があります。そして山鹿市の至る所には、遥か大昔「縄文時代」の以前の時代「先縄文時代(20万年前~紀元前1万年)」の跡や古墳時代の土器や遺跡が山鹿市内の至る所に形跡が残っています。神話でなく形そのものが残っていること自体が凄いことで、装飾された古墳という点では、世界的に見ても貴重だそうです。今だに未発掘の遺跡も多く、遺跡(古墳)の数・規模・地理・今もなお出土している土器や全国唯一の出土器等から、「邪馬台国“山鹿説”(菊池川流域の菊池市・山鹿市・玉名市にあった説)」がある程、ロマンが詰まった町です。

 

また、江戸時代の参勤交代の大名行列の宿場町として栄えた「豊前街道(ぶぜんかいどう)」では、古い建物が残っており、江戸時代に建設された山鹿の中心にある「さくら湯(平成に建て直し)」や明治時代に建設された「八千代座(復元)」の周辺が整備され、豊前街道・温泉・文化・歴史・自然[矢谷(やたに)渓谷・岳間(たけま)渓谷]・スポーツ施設[カルチャースポーツセンター]・医療の面でも充実してきています。また、国産紅茶の発祥の地とも言われている、お茶どころでもあります。

 

丘の上工務店では、ふるさとに住みたくなる家、この町が好きになる家、

家族の健康を考えた自然素材の家に+デザインと遊び心をコンセプトに、

安心して建てれる家を目指しています。

 

【自然素材をどこよりも安く取り扱う理由】

 

建築の目線から、健康を考えた安全・安心の家づくりを目指し始めたきっかけは、

私自身を含め家族が大病を抱えてた事がきっかけです。

長女は5歳の時に小脳にガンが見つかり摘出しました。長男は未熟児で生まれました。

妻は、小さい頃から心臓が弱く、他にも大きな難病を抱え、

子供たちと1日でも長く過ごせるように頑張って今を生きています。

 

健康を考えた食品やレストラン、農薬を使用しない自然農など、

体に気を使った安心・安全を考えたモノづくりをする方がいる中で、

日々の生活の基盤となる「住まいづくり」に携わる私ができる事は?

健康への考えが変わった時に、自然素材に自然と出会いました。

 

丘の上工務店で10年前より力を入れているのが樹脂製品や石油化学製品を多用した家ではなく、

「天然無垢材」・「珪藻土(けいそうど)塗り壁」・「オーガニックコットン壁紙」などで、

安価なビニール素材ではなく、天井・床・壁に自然素材を使い、更にコストを工夫しています。

自然素材を使うとコストが上がると思われる事でしょうが、住宅の価格は企業努力次第であり、

企業の大きさ(運営コスト)や企業の考え方に大きく左右されます。

私どものような小さな工務店は、運営コストが小さい分、建築総工費を抑える事が出来ます。

住宅メーカーなどは、仕入れコストや資材等を安く安定して確保できるメリットがあり、

建築スピードが速いなど大手は大手の良さがある一方で、総工費が高いなどの面もあります。

 

最後に工務店は、町医者のような存在です。

住宅に関する全ての事柄に精通(各施工の采配)している為、新築、リフォーム、修繕、補修、

外構、解体、造成、電気、水道、塗装など家にまつわる様々な案件にご対応しております。


 

250 (4)

 

丘の上工務店 代表

【丘の上工務店】

[代表]吉田 悦士

[鹿本高校卒]

[アメリカ(オレゴン州)留学]

[2008年:吉田工務店から独立]

[地域生活応援隊(空き家バンクサポート)]

副理事


IMG20210709154611 (3)

吉田工務店(創業者)

大工さん(建具担当)


 

IMG20210708111602 (3)

山鹿の大工さん(歴12年)

工務部管理 主任 


 

IMG20210708111840 (3)

山鹿の専属大工さん(現場監督)


 

200サイズ坂本

菊池の専属大工さん(棟梁)


 

IMG20201118084150 (2)

 

IMG20210523115402 (2)

玉名の応援職人さん

建材屋さんや板金屋さん


 

IMG20210522160907 (3)

合志の専属大工さん

様々な職人経験があるプロフェッサー


 

IMG20201103081449 (4)

菊池の左官さん

左官にもっとも必要な繊細さとセンスを持ち合わせた左官の中の左官

名の知れた施工の経験を沢山持ってます。


 

IMG20210705102442 (2)

『リノベーション不動産』

新築プランニング/不動産担当/ワークショップ担当

毎日、自転車と軽トラで山鹿市内をぐるぐる回って空き家を調査中。


 

IMG20201228122324 (2)

三玉(久原)作業場(元牛舎)

300サイズ

豊前街道OFFICE

IMG20211202211103 (2)

 

300サイズ

豊前街道中町公園前HOUSE

(ワークショップスペース)

 

会社概要

社名 丘の上工務店(吉田工務店)
事務所 豊前街道office
〒861-0501 熊本県山鹿市山鹿1704ー1 1F

三玉作業場
〒861-0522 熊本県山鹿市久原

TEL / FAX : 0968-44-7431
MAIL : office.okanoue@gmail.com
設立 吉田工務店(1977年設立)
丘の上工務店(2021年社名変更)
許認可番号 熊本県知事認可 第016918号
事業内容 設計・デザイン・施工・注文住宅・リフォーム・店舗・オフィス・修繕・補修・造成工事・解体工事

アクセスマップ

qr

新着情報